青木屋ビル1階

Facebook Twitter Instagram LINE@

  • インフォメーション

2019.4.3
青木屋カフェのピアノのこと01

唐戸のカフェ「青木屋ビル1階」にはグランドピアノがあります。

下関の唐戸エリア、日本遺産に認定された古い建物(旧秋田商会ビルとか南部町郵便局とか旧英国領事館とか)が並ぶ一角にある現在築60年の青木屋ビルの1階には、50年以上前のグランドピアノがあります。
NIPPON GAKKIと書いてありますが、YAMAHAのことです。
写真の通り、エンブレムは今と同じ音叉(おんさ)3つが組み合わされてYAMAHAと添えられていますが、楽器の型番の方はNIPPON GAKKIとなっています。昔はそうだったんでしょうね。

東京のクラシック音楽事務所に勤め始めた初期からお世話になっていたコンサートチューナー(ピアノの調律師)がたまたま下関出身というご縁で、青木屋カフェにピアノを運び込むので恐れ多くもお願いしたところ、快く状態を見てくださり、

・56年前の製造(2018年現在)
・塗装を塗り替えた時にミスってるっぽいので蓋がはまりにくい
・YAMAHAがベヒシュタインのアクションをモデルにしていた時代のもので、現在とはアクションが異なる
・弦は一度張りかえられているし、木の状態はよいので、アクションを変えたら劇的に良くなる

などなど、とのことでした。

私が実家暮らしの中学生~高校生の時に弾いていた古いピアノ。音大受験を目指すとなった時に掘り出し物の中古品を買ってもらったのだけれど、届いたら茶色のかわいいピアノで嬉しかったです。実家では畳の部屋でしたが、いま青木屋カフェに置いてみて、その響きの良さに大喜びしました!

楽器は、空間も含めて、音ですね。

時間貸しのレンタル(詳細こちら)もしておりますので、グランドピアノで思いっきり練習したい、本番前のリハーサルをしたいというようなご利用方法も、どうぞお気軽にご相談くださいませ(使用料はご相談に応じます)!
定期的に調律を入れているので、コンディションはまずまずです。

ということで今後とも下関の海峡エリア唐戸のカフェ「青木屋ビル1階」(通称 青木屋カフェ)を、グランドピアノともども何卒よろしくお願い致します。

【写真解説】
メイン写真:左から購入の古い順に並べた、最近弾いている楽譜
左:ここが修理されるまで、蓋は外したまま
中:YAMAHAのエンブレム、音叉3つ
右:NIPPON GAKKIと書いてある


下関 唐戸のカフェ 青木屋ビル一階のピアノpianoのこと
下関 唐戸のカフェ 青木屋ビル一階のピアノpianoのこと 下関 唐戸のカフェ 青木屋ビル一階のピアノpianoのこと 下関 唐戸のカフェ 青木屋ビル一階のピアノpianoのこと
HOME > インフォメーション > blog“店主のつぶやき”

店主のつぶやき